キャンペーンバナー

Vラインをエタラビで脱毛する時に知っておきたいこと

※エタラビは消費者庁より業務停止処分を受け、2016年8月25日〜2017年5月24日まで新規契約ができない状態です※

 

全身脱毛をされたい場合は、エタラビを抜く勢いで人気の高い、板野友美ちゃんのキレイモをおすすめします。

 

 キレイモ公式サイトはこちら

 

 

 

エタラビでの全身脱毛は2コース。
全身22部位まるごと脱毛できる月額制コースと
全身22部位から10部位選んで脱毛するコースです。

 

エタラビの全身脱毛には顔が含まれていません。
しかし、顔の脱毛は別料金で全身脱毛にプラスすることができます。
顔と口周りの2つのコースがあります。

 

Vラインを脱毛したい場合、エタラビで選ぶなら
月額制9500円のコースか4950円のコースの
どちらかを選択することになります。

 

月額9500円のコースにはVラインが含まれており、
月額4950円のコースはVラインが選択可能です。
なのでどちらのコースでもVラインの脱毛は可能です。

 

Vラインをエタラビで脱毛する場合に知っておきたいことは
やはりデリケートゾーンのため、痛みを感じる方がほとんどだということです。
デリケート部分の脱毛はどこのサロンも痛みが大きいのがほとんどです。
Vライン、Iライン、Oラインすべて、毛が多い、濃いため
どうしても痛みが発生してしまうのです。

 

VIOラインは自分で事前のシェービングが必要です。
希望するところまで処理してきてくださいと言われると思います。
が、この自分で処理するのが意外と大変だったりします。

 

うまく自己処理するためには、はさみとシェーバーを使うことをおすすめします。
最初にはさみで短くカットしておいてそれから剃るとスムーズです。
電気シェーバーが壊れそうなすごい音がしますが大丈夫です。
デリケートゾーンのシェービングはどうしてもドキドキしますが
電気シェーバーなら安心してシェービングできるので
時間などに余裕を持って、ゆっくり少しずつシェービングしましょう。

 

ちなみに、エタラビではシェービングサービスがありますが
衛生上の理由でVIOラインのは適用外となっています。
最近は無料シェービングがないサロンがほとんど。
シェービングは自分でやる必要がありますのでご注意を。

 

間違ってもカミソリなどは使用しないこと!
肌を傷める可能性が大きく、大変なことになります。絶対だめです。
数千円で買える電気シェーバーがおススメです。
できればヘッドの小さいものを選ぶと、VIOも安心して処理できます。
ヘッドの大きなボディ用のシェーバーはVIOの自己処理には不向きです。

 

キャンペーンバナー